仕事を通じてどんどん自分自身をステップアップさせたいと思う方も多いはずです。せっかくボーイ求人に応募して「出世が早い!」といわれている黒服の仕事を始めたのなら、誰よりも早くステップアップして給料を上げたいと思いませんか?


出世できる人とできない人の違いは?

では、どんな人が早く出世できる人なんでしょう?できない人との大きな違いとして考えられるのは3つだと思います。


・ コミュニケーション能力
まず第一にコミュニケーション能力の違いです。

接客業であるキャバクラのボーイでは、他の接客業と同様に、お客様とキャバ嬢(スタッフ)との間での”コミュニケーション”を販売していると言えます。

そのため、コミュニケーション能力がサービスの品質を決める大切な要素になってきます。

店内でも同様に従業員全員との関係をより良くするためにもコミュニケーションは大切ですよね。

この能力の違いによってお店の中の評価が大きく違ってくるのではないでしょうか。


社会常識を持っているかどうか
次にしっかりとした社会常識を持っているかどうかです。

相手の目を見て明るく挨拶できるとか、誰にでも「ありがとう」と言えるとか、とっても基本的なところが意外と重要なんです。

職場での立ちふるまいにおいても、きびきびと動いたり、適切な言葉で相手にわかりやすく話すことを心がけたりすることで、相手に対して嫌な思いをさせずに、できる人とみなされます。



真面目さ
最後に真面目さです。

成果を上げるためには真面目さも重要です。

お店ではお客様がいかに気持ちよく過ごせるかを考え、その人たちの好みや行動をいち早く察知して行動できるように観察したり、基本の業務を着実を身につけていくことが必要です。



すべてに共通するのは接する相手のことを思う気持ち。

黒服という仕事は、たくさんのことをやらなければなりませんが、その仕事内容を評価されることが、これからのステップアップにつながってきます。